<< 【近ごろ都に流行るもの】大人の女性の靴下 優雅に美脚彩る(産経新聞) | main | 乳酸菌飲料「ピルクル」に酵母混入、自主回収(読売新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ヤフーと中国最大手 ネット通販を一体化(産経新聞)

 【杭州(中国浙江省)=河崎真澄】日本のインターネット検索大手ヤフーの孫正義会長(ソフトバンク社長)と中国の電子商取引最大手アリババ・グループの馬雲(ジャック・マー)会長は10日、杭州市内で記者会見し、6月から両社のネット通販を“一体化”する相互取引サービスを始めると発表した。

 日本から中国の商品を日本語で、中国から日本の商品を中国語で手軽にネット注文できる初の試みで、孫氏は「両社の顧客を合わせて世界最大の2億6千万人の電子取引市場が誕生する」と述べた。

 新サービスはネットサイトのヤフー・ジャパンとアリババ傘下のタオバオ(淘宝網)の相互接続で行う。流通コストを省くネット通販の強みを生かし、例えば中国のカシミヤ製マフラー商品の場合、日本国内より平均で85%安く購入できるようになるという。

 また、孫氏は「日本の中小企業が簡単に中国の消費者にPRし、市場参入できるようになる」と述べた。

 代金支払いはクレジットカードなどで行う。輸送や通関も含め商品を自宅まで1週間ほどで配送。手数料などの詳細は6月1日に発表する。

 アリババの馬氏は「日本の市場は深く、中国の市場は広い。相互補完性が高い」と期待を示した。

 中国のネット通販市場は昨年2484億元(約3兆3500億円)で前年比で2倍近く増えたという。アリババにはヤフーの親会社のソフトバンクが一部出資。馬氏はソフトバンクの取締役も兼務している。

【関連記事】
中国製品5000万点、日本語で注文OK ヤフーとアリババが提携
“爆進”ソフトバンク 孫社長の野望を阻む3つの不安
「アジアNO.1」拡大猛進 ソフトバンク、営業益2位浮上
アリババ、輸出支援拡大 日本語で商品登録OKに
Google、中国撤退も
少子化を止めろ!

<強盗>パチンコ店から3人組360万円奪い逃走 千葉(毎日新聞)
普天間移設 さまざまな案「断念」の過去(産経新聞)
報道適切なら国民も理解=内閣支持率下落に菅副総理(時事通信)
大粒、岐阜の特産米「龍の瞳」ヒルズで田植え(読売新聞)
<普天間移設>「5月末決着」鳩山首相また強調(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 19:14
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
審査 甘い キャッシング
借金整理
債務整理 無料相談
情報起業
2ショットチャット
ブラック キャッシング OK
現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 小学生の4人に1人は「缶けりをしたことがない」――その理由は?(Business Media 誠)
    まさひろ (06/26)
  • 小学生の4人に1人は「缶けりをしたことがない」――その理由は?(Business Media 誠)
    メタボリッ君 (06/20)
  • 他人まね嫌う大阪人…ラーメン根付かぬ文化のなぜ?(産経新聞)
    へらちょんぺ (06/13)
  • <大麻所持容疑>大阪府立高教頭逮捕、学校も捜索 奈良県警(毎日新聞)
    森森広太郎 (04/03)
  • 施設運営理事長らを逮捕=老人ホーム10人死亡火災−業務上過失致死容疑・群馬県警(時事通信)
    ちょめ太郎 (02/13)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM